ビルの換気ダクトのフィルター交換

ビルの換気ダクトのフィルター交換 ビルの換気ダクトのフィルターを交換しないまま放置すると、大変なことになります。
ホコリや汚れが積み重なり換気の意味を成さない状態になってしまうのはもちろんのこと、汚い空気が部屋に充満したり、嫌なにおいの原因になることもあるからです。
このようなことにならないためにも定期的なビルの換気ダクトのフィルター交換が必要となるのですが、その際、業者選びには時間をかけることをおすすめします。
なぜなら業者にはピンからキリまであるため、運悪く適当な作業をする業者に当たってしまうと、満足のいく清掃を行ってもらえない可能性があるからです。
では、一体どのようにして業者を選べば良いのでしょうか。
この時、活用すべきはインターネット検索機能です。
換気ダクトと清掃という二つのキーワードに加えて「口コミ」または「評判」という言葉を入力して検索をすることで、過去の利用者たちの素直な感想や意見が書き込まれた掲示板などに辿り着くことができます。
そこに書かれている情報を参考にしながら選べば、安心です。

ビルの換気ダクトの清掃には意味があります。

ビルの換気ダクトの清掃には意味があります。 ビルの換気ダクトの清掃には意味があります。
ビルの換気扇は常に人が集まって息をしていたりでホコリが舞います。
それがダクトを汚す原因になります。
他には、タバコなどの臭いもダクトが吸ってしまうのです。
それが、溜まってくると誰も臭いを出していなくても、においがするようになります。
しかし、ダクトは外の空気を吸って換気する意味がありますから、無くてはならない必要なものなのです。
そのままの状態で何もしなければ、徐々に換気ダクトの寿命を短くします。
ですから、換気ダクトはいつも綺麗になるように掃除をしなければならないです。
やはり、掃除はプロの専門の方にやってもらった方が良いです。
あまり詳しくない方が間違った方法で掃除をすれば壊す心配もあります。
ダクトは定期的に検査してもらうのがベストです。
定期的に検査することによって、ダクトの寿命を長くすることが出来ます。
ぜひ、換気ダクトの寿命を延ばすために定期検査を心がけましょう。

新着情報

◎2023/12/15

情報を追加しました。


>防火に強い換気ダクトでビルの火災を抑える
>換気ダクトはビルの空気清浄には欠かせないものとなっている
>換気ダクトを効率的に配置することでビル内の省エネを実現できる
>ビルの換気ダクトは中長期的な耐久性を考慮する
>換気ダクトとビルの寿命の関連性について知る

◎2023/2/16

情報を追加しました。


>飲食店が入ったビルなどは換気ダクトの設置が消防法で義務付けされている
>換気ダクトの不備や故障によるビルでの人身事故について
>法的罰則がある!?適切な管理が求められるビルの換気ダクト
>ビルのテナントを選ぶ際にチェックしておきたい換気ダクト
>ビルや店舗物件には換気ダクトが義務付けられている

◎2022/4/22

情報を更新しました。
>ビルに必須の換気ダクト!決め手となるの送風機
>ビルに備わっている換気ダクトは専門業者に依頼をしてメンテナンスを実施
>商業ビルに設置をされている換気ダクトのメンテナンスの周期
>ビルに設置されている換気ダクトの価格はそれほど高くはない
>換気ダクトをビル内に備える際にはおしゃれなダクトを使うと素敵になります

◎2019/9/24

商業施設にある換気ダクト
の情報を更新しました。

◎2019/7/11

換気ダクト配管の注意
の情報を更新しました。

◎2019/5/17

換気ダクトの断熱工事
の情報を更新しました。

◎2019/1/8

ビルの換気ダクトと湿気の関係
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

ビルの換気ダクトの部品交換
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

サイト公開しました

「ダクト フィルター」
に関連するツイート
Twitter

Warning: Undefined array key 0 in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

返信先: 私は塗装ブースにこれを使いダクトホースとフィルター使って外に出してます。


Warning: Undefined array key 1 in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

24換気の吸気温度が外気と違う原因がようやく判明。給気清浄フィルターユニットとダクトの接続部分がユルく、内気をガンガン吸っていた。ビルダーのガムテ養生(部品が割れていて後から交換して貰ったためと思われる)を外して、粘土で上下塞いでやったら温度差は無事解消。熱効率どのくらい上がるかな。


Warning: Undefined array key 2 in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

中にはレジンを固める紫外線装置や細工道具が置かれて、手前の窓からゴム手袋で手を入れる。ダクトホースはサッシの上部の窓から出して換気。問題は排気部分にレジンを吸収するフィルターを作るべきで有ること。半年も使用したら、排気が行く外の庭の植物がどうもおかしい?自分はガスマスクまでして?


Warning: Undefined array key 3 in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

返信先:香水じゃなく、タバコの匂いや食べ物の匂い、それを紛らわすための芳香剤が混じって、なんとも言えない匂いで…臭い フロアマットやシートの匂いや汚れを紛らすために芳香剤や香水をスプレーしてるのかもしれないが、エアコンフィルターの汚れやエアダクトのカビ臭を取らないとダメですね😰


Warning: Undefined array key 4 in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

Warning: Trying to access array offset on value of type null in /home/gv12002051/mancavechoice.com/public_html/inc/twitter.php on line 23

返信先:失礼します。 良い混合気、良い圧縮、良い火花の三原則でトラシュするんですが圧縮、初爆があるので火花は問題なさそうですね。 エアダクトが抜けているかフューエルポンプによる燃料圧縮不良、フューエルフィルターの詰まりの可能性がありますね。